カートをみる 会員ページへログイン ご利用案内 お問い合せ
RSS

 

IDEA IM016G 1/18 ランボルギーニ イオタ 1970 Late ver. ブライトレッド

イデア 1/18レジン製完成品

IDEA IM016G 1/18 ランボルギーニ イオタ 1970 Late ver. ブライトレッド

メーカー:Make Up(メイクアップ)/IDEA(アイデア)
型番:IM016G
定価:
32,184円(税込)
価格:

28,966円 (税込)

購入数:
この商品について問い合わせる

■ 商品説明

ランボルギーニのメカニックであったボブ・ウォレスにより一台のみ作られた「ランボルギーニ イオタ」が、特別な顧客に売却される際に受けたモディファイを忠実に再現したモデルです。「JOTA」という名称は当時のFIA(国際自動車連盟)の競技規定 付則J項に由来します。JOTAはボディデザインこそミウラをベースにしていますが、ボディ細部、内部構造などは全く異なった車両です。ランボルギーニで製造された後、JOTAは特別な顧客に売却され、事故を起こし焼失してしまったので、当時の資料・写真等は限られた物になります。弊社では長年に渡り資料を集め、ボディ外観だけでなく内部構造まで調べた上でモデル化致しました。固定式ヘッドライト、冷却の為に形状が大きく事なるフロントグリル、リフトを押さえる為のカナードなど大きく変更されたフロント周りはディティールも多く、楽しんで頂けます。ドアやモノコックに打ち込まれた無数のリベット、拡幅されたリアフェンダーもオリジナルのJOTAだけのディティールです。インテリアもミウラとは大きく異なります。ダッシュボードの様な手が込んだものはなくモノコックの一部にメーターが直接付けられています。サイドシルの太さが変わっているので、シートが中心寄りになりセンターコンソールもミウラより細くなっております。細いリブが多数立っているホイールも精密再現、タイヤのパターンも特殊なレーシングパターンを再現しています。今回は顧客に売却される前のディティールを忠実に再現したモデルとなります。エンジンフード上に設けられた2つのエアスクープ、運転席前のボンネットに開けられたNACAダクトと、それに伴い増設されたダッシュボードのエアデフロスターを追加。 フロントのノーズ先のモールは出荷時にはボディカラーに変更されており、グリル内にはナンバープレート用のステーも追加されていました。大きな変更こそ無いものの、オリジナルイオタのヒストリーを語る上で重要な分岐点となるモデルです!

■ 商品仕様

製品名ランボルギーニ イオタ 1970 Late ver.
型番IM016G
メーカーMake Up(メイクアップ)/IDEA(アイデア)


商品の取り寄せ、新製品予約希望など
上記の「この商品について問い合わせる」からお気軽にご質問ください。
折り返しご案内いたします。

ページトップへ