カートをみる 会員ページへログイン ご利用案内 お問い合せ

 

VISION VM046B Porsche 962C Team Porsche Le Mans 1987 No.18 Limited 100pcs

VISION(ビジョン) 1/43レジン製完成品。
*ロスマンズデカール加工して納品いたします。

VISION VM046B Porsche 962C Team Porsche Le Mans 1987 No.18 Limited 100pcs

メーカー:Make Up(メイクアップ)/EIDOLON(アイドロン)
型番:VM046B
定価:
27,500円(税込)
価格:

24,750円 (税込)

購入数:
この商品について問い合わせる

■ 商品説明

1987年に開催されたルマン24時間レースに出場し、No.17の車両が優勝を果たした”ポルシェ 962C”を再現したモデルになります。 1987年の世界耐久選手権は開幕から4連勝を勝ち取ったジャガーの独壇場となっていました。5月に行われたルマンのプラクティスでも上位のタイムを叩き出し、ルマンの優勝候補の本命と見られていました。 ルマン24時間の予選ではポルシェの18号車、17号車がフロントローを獲得、ジャガーの3台がその後に続きました。残念ながら19号車は予選でクラッシュしてしまい決勝レースには出場できませんでした。 決勝レースではポルシェのセミワークスともいえるヨーストレーシング、クレーマーレーシングが相次いでエンジントラブルに見舞われ、その後ワークスチームの18号車にもエンジントラブルが発生しリタイアを喫してしまいました。ポルシェの監督、ノルベルト・ジンガーはリタイアした18号車の原因が低オクタン価のガソリンにあることを突き止め、最後に残っていた17号車のエンジンマッピングを書き換え、夜になってからペースアップを図りました。 深夜にはジャガーの5号車がバーストによりクラッシュ、長時間ペースカーが入ったことによりポルシェにはさらに有利な展開となりました。残った2台でポルシェを追いかけますが6号車がエンジントラブルでリタイア、4号車も満身創痍となりジャガーの優勝の可能性は無くなりました。ワークスチームのポルシェ 962C 17号車は2位に20周もの差をつけて2年連続の優勝を獲得しました。 モデルは弊社から発売している962Cをベースに改修、1987年のディティールを再現しております。 ボディカラーは白とロスマンズブルーを丁寧に塗り分け後、デカールを貼りこみクリアーコーティングを行っています。 ホイールのクーリングディスクのフィンも再現、細かなキルスイッチや、エアジャッキのコックまで繊細なエッチングパーツを使用しています。 17、18、19号車の細かなディティールの違いも再現しており、今迄に無いクオリティのポルシェ962Cに仕上がっております。

■ 商品仕様

製品名ポルシェ 962C Team Porsche ルマン 1987 No.18 限定100台
型番VM046B
メーカーMake Up(メイクアップ)/EIDOLON(アイドロン)


商品の取り寄せ、新製品予約希望など
上記の「この商品について問い合わせる」からお気軽にご質問ください。
折り返しご案内いたします。

ページトップへ