カートをみる 会員ページへログイン ご利用案内 お問い合せ

 

HOME
> Book > HIRO

書籍 Racing Pictorial Series No.38 Grand Prix 1968

“Racing Pictorial Series by HIRO”の第38弾は、1968年シーズンのF1グランプリを特集致します。
F1の象徴的存在だったジム・クラークの事故死、フォード・コスワースDFV勢の本格的台頭、ハイウイング等の
空力デバイス登場、煙草マネーの進出など、様々な事象が起き、モータースポーツ史の転換期にあった1968年。
主要エントラントを5チームずつに分け、パート1とパート2の2冊にまたがってお届けいたします。
8月はパート1のみの発売となります。

この年のグランプリはクラーク亡き後のチーム・ロータスを牽引したグラハム・ヒルがタイプ49を巧みに熟成させて
見事王座に着きますが、他にも魅力的なマシーンが数多く登場します。 有名なキウィ・オレンジを初めて
チーム・カラーに採用したマクラーレンにはハルムが加入、絶妙の“ブルース&デニー”コンビが新型M7Aで
トップに食い込んできます。クリス・エイモンとジャッキー・イクスという2人の若き天才が駆るフェラーリ312も速く、
対照的にブラバム、クーパー、イーグル等は精彩を欠くようになり、グランプリの勢力地図は目まぐるしい変化を
見せて行ったのでした……

今号“パート1”では、マクラーレン、フェラーリ、クーパー、ブラバム、イーグルという5つのコンストラクターを
収録しています。模型作りの資料などに是非お役立てください。

■収録予定 画像点数は…
カラー   :約250点
モノクロ :約350点

■収録レースは…
●1968年 レース・オブ・チャンピオンズ、スペインGP、モナコGP、ベルギーGP、オランダGP
フランスGP、イギリスGP、ドイツGP、イタリアGP

■収録予定コンストラクター(チーム)は…
マクラーレン、フェラーリ、クーパー、ブラバム、イーグル

書籍 Racing Pictorial Series No.38 Grand Prix 1968

価格:

3,457円 (税込)

購入数:
この商品について問い合わせる


商品の取り寄せ、新製品予約希望など
上記の「この商品について問い合わせる」からお気軽にご質問ください。
折り返しご案内いたします。

ページトップへ