カートをみる 会員ページへログイン ご利用案内 お問い合せ

 

EIDOLON EM633E Lamborghini Aventador LP780-4 Ultimae 2021 (Dianthus Wheel) Viora Pasifae Limited 60pcs

アイドロン1/43レジン製完成品

EIDOLON EM633E Lamborghini Aventador LP780-4 Ultimae 2021 (Dianthus Wheel) Viora Pasifae Limited 60pcs

メーカー:Make Up(メイクアップ)/EIDOLON(アイドロン)
型番:EM633E
JANコード: 4573433698091
定価:
37,950円(税込)
価格:

34,155円 (税込)

購入数:
この商品について問い合わせる

■ 商品仕様

製品名ランボルギーニ アヴェンタドール LP780-4 ウルティメ 2021(ディアンサスホイール) ヴィオラパシファエ (限定60台)
型番EM633E
JANコード 4573433698091
メーカーMake Up(メイクアップ)/EIDOLON(アイドロン)

【車両解説】
2011年に登場したアヴェンタドール。登場からちょうど10年を迎える2021年に時世を反映してオンラインで発表されたのがアヴェンタドール LP780-4 ウルティメです。
Ultimaeには「究極」の意味の他に「最後の」という意味もあり、2024年に予定されているランボルギーニの全車電動化を前に、1964年から生産が続くV12気筒搭載モデルの集大成かつ最強版として、車名通り780馬力を発生する自然吸気ユニットを搭載しています。最高速度は355km/h、0-100km/h加速はわずか2.8秒と驚異的です。
外観は専用意匠のバンパーが装着されますが、過去のスペシャルエディションに多く見られた独立したリアウィングなどは備えられず、電動格納式のアクティブ・エアロ・システムとされ、洗練という言葉が似合うアピアランスに仕上がっています。
生産台数はクーペが350台、ロードスターが250台の限定生産ですが、約5500万円という高額車ながらすでに完売しています。
【モデル解説】
ウルティメの外観上で一番の特徴となるフロントバンパーは、もちろん実車データを元に正確無比な造形に仕上がっています。ウルティメのエクステリアには多数のカーボンパーツが奢られていますが、それらはすべてカーボンパターンのデカールを貼り込んだ上で、ウレタンクリア塗装でオーバーコートしています。
ホイールは真鍮を旋盤で切削したシャープな原型を元に鋳造したホワイトメタル部品に丹念な塗装を施して装着しています。
今回発売する仕様ではセンターロック式「ディアンサスホイール」を再現します。
しっかり覗き込まないとお分かりいただけない部分ではありますが、インテリアもカーボンやアルカンターラ、そして「バッキング」と呼ばれる新たな装飾表現がなされたレザーなど、素材の風合いにもこだわって丁寧な彩色を施しています。
もちろん車名の由来となった780馬力を発生する「究極のv12」エンジンの表現にも抜かりない、渾身の1台を是非貴方のアヴェンタドール・コレクションに仲間入りさせてください。


商品の取り寄せ、新製品予約希望など
上記の「この商品について問い合わせる」 からお気軽にご質問ください。
折り返しご案内いたします。

ページトップへ